So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年07月| 2017年08月 |- ブログトップ
前の10件 | -

2017-08-18 [あまり美しくはない風景]

20170818-2.jpg
たまに顔出す青空も 長続きしてくれないねぇ

こんなに雨の中を走るなんて ありえないなぁ
いっつも 天気の良きところをえらんで 走ってるからねぇ

いままで たっぷり良い思いさせてもらった そのお返しかも?  笑

もう 
20170818-1.jpg
ただ 笑うしかなかったよね  笑  魚眼風に撮って ふたりで爆笑  爆





お盆やすみ
北東北 秋田 青森 岩手 2泊3日で1500キロ

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

やっぱり温泉 [あまり美しくはない風景]

20170808-2.jpg
もう わたしたちは 死ねない体になってしまいました    
老けもしません  生涯バリバリです 笑


写真の右手奥に写っているのが外湯の露天風呂
足もとの土のような色をした温泉でした
塩っけがそうとう強いです 汗疹がヒリヒリしました笑



美人3人組を撮ってあげて わたしたちも撮ってもらいました  
お礼をいわれました こちらこそありがとうございます

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

またこれたイカ焼きロード [オートバイ、あとさき]

20170808-1.jpg
左手に日本海
ずっうと 穏やかな日本海を どこまでも北上します



途中 あまり広くはない砂浜に  子供たちがたくさんあそんでいます

nice!(5)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

夏空に会いたい [あまり美しくはない風景]

20170808.jpg
朝4時 盛夏をすぎて 日の出もだいぶ遅くなってきました

遅い梅雨明けのあとも ぱっとしない天気が続いてましたので
今回も青空をもとめて国境を越え となりの秋田へ

峠を越えると まっ青な 空
ミラーに映る宮城は どんづまり雲(峠の手前でドシャ降り あわてて合羽です笑

秋田県八郎潟 名前のないガソリンスタンド

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

プラグ交換と高速料金のお願い [オートバイ、あとさき]

20170805.jpg
W800 まる5年 25,000キロ はじめてプラグ交換

購入と同時にイリジウムに 2回目の今回もイリジウム
ガソリンタンクを外すのも初めて
ネットで見て ムック本で見て みよう見真似

やれるもんだね(かなり慎重だったよ やっぱりこわいもんね笑

交換した感じ
まるで変化なし。。。 もっとなんかこう グイグイ あるいはビュンビュン変わるのかなぁ~ って。。。
普段から飛ばさないしね エンジンも回さないしね

ひゅるるるぅん~~ って鼓動を好きなんです 笑

若干すこし バックファイヤが小さくなったかな くらい それも気のせいの範囲で 笑
先日 ブースタープラグと今回のプラグ交換で 燃費はどうなんでしょう
日曜日に少し遠乗りしてきましたが 1Lで29キロくらい
トレーサーにあわせて、ハイオクをいれてるので その分少しは延びてしまいますね
レギュラーだったら 26~27キロくらいでしょうか

距離が延びるにつれて ますますWらしさが増してきます
足りないところも多々あるオートバイです 足して引いても 不足してますね 笑
それでもやっぱり 魅力的なオートバイに違いはありません
わかる人が わかってくれれば それでいいです そんなオートバイです

そうそうお願いがあります
オートバイの高速料金の話です 普通自動車10 に対して軽自動車が8 でオートバイも8
軽自動車の4人乗りと 2人乗りのオートバイが同じ料金という現状を 
もう少しなんとかして というお願いです

普通自動車の半額を目指すそうです
http://2rinhangaku.jp/index.html

で その中の 上のほうにある「署名」に進んで いろいろと書いていただきたいと。。
そうなんです うちのように夫婦2人で2台のオートバイで走ると
なんと、、、、 普通自動車よりもはるかに高く 安そうに見える軽自動車よりもかな~り超高額になります

よろしくおねがいします

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2017-08-08 [オートバイ、あとさき]

20170804.jpg
W800 たる型グリップ はじめはどうかと思ったけど 意外に握りやすいですね

すこし前 8時間耐久レースがありました
BSで観てます(まだ再生中、まだ4時間経過 笑
ずいぶん昔はNHKで中継されていたとおもいますが(勘違いかも 笑
今年もテレビで。。

にしても 
このレースって 人気がないよね?
まるで昭和感たっぷりの まるで時代錯誤? もしかして時代劇?
こんなの観ている若い人って いる? ほんとにいる? 

スタンド、がらがらぁ。。 カメラの視点っうか 延々と同じアングル。。
テレビの向こう側 実況とか解説とか 延々とむかしの話ばっかり。。
非日常的な日本語がポンポンでます たとえば「きもをつぶした」 ? 笑  なんだそれ? 笑

バトル?
後ろから追いついて・・ 横に並んで・・ 追い越して・・
どこが? なにが? なんで?どうして? バトルって?笑

カーレース等 現状不人気なのは日本だけではないそうですが
それにしても ねぇ 
衰退してます こうゆうエンターテイメント(舌かみそう笑
も、中国に追越されてゆくのでしょうか

プロ野球は「魅せる」ことにがんばってますよね どうしたら球場に足を運んでもらえるか
ユニフォームのデザインだったり グッズだったり イベントの仕掛けとか

8時間耐久レース
もう少し なんとかなるんじゃない?
たとえば 今時はインカムでツーリングとかしてるのに ボードであれとか・・
ピットとライダーがWifiでネット経由でつながって会話出来て 
それをスタンドでリアルに聴くことができるとか。。
(なまなましい会話とか 息づかいとか 抜いていったヤツの悪口とか 笑)  
いま何位なの?って 走ってるライダーのヘルメットにリアル表示して観客にアピールするとか 笑
オートバイの横でもいいよね 笑

一番あれしないとダメなのは カメラワークだよね ただぐるぐる回ってるだけだもんね
GOPROとか小型カメラ ツーリングで普通につかってる時代なのに なんで レースで使わないの?
つうか 海外のレースシーンでよく見かけるのに なんで8耐で使わないの?
そもそも灰色の施設って映えないよね コンクリ色のスタンド コンクリ色のピット 
ピットで小型カメラをまわして ピット作業を手元のスマホで見られる 耳で生々しい音も聞こえる・・

どうでしょう? 笑 

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2017-08-06 [オートバイ、あとさき]

20170804-2.jpg
うちのW800 の、ミラー の中に、さらにミラー。。  

高速道での追越は もはや幅寄せ? なんでこんなに前が開いてるのに 鼻の先に合流してくるんだい?
街中の信号無視は いつものこと youtubeで見てると 日本全国どこも一緒みたいだよ

近所の一時停止
おまわりさんの O野寺さんに あまりにひどいので みんな、とっ捕まえてとお願いしたら
まぁ~ つぎから次へとつかまるわ捕まるわ 隠れていたら必ず捕まえてきて・・ うちの前に誘導
それはいらないから 爆 

交差点は無法地帯に近い様相
交差点の中で停止しては ダメだよね 赤信号むり無理突っ込んできて ど真ん中で停止!
交差点の中で進路変更 これも危ないし 交差点が混乱する大きな原因
まだ車はあれだよ オートバイなんか悪くなくても怪我をしてしまうからね

じこぼうえい自己防衛

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2017-08-05 [オートバイ、あとさき]

20170804-1.jpg
W800に ブースタープラグを取付けて結束バンドしました

これは 今の時代にあわせて 薄く調合された燃料を
もうすこし濃くして オートバイを走らせよう ってゆう物のようです

結果からですが これ すごく良いですね
体がのけ反るような加速感 は まったくありません笑
極端なことでゆえば オートバイに2人乗ってますか? あるいは1人で乗ってますか?
みたいな つまり とてもオートバイが軽くかんじます

いつものオートバイが18キログラムくらい (ずいぶん小さいひとを乗せてるね  笑
軽量したような雰囲気です (なんかウソ臭いな  笑

パンっ パンパンっ
アフターバナーバックファイヤがでます さらに出ます(アフターバーナーって、、笑)
取付ける前と比べものにならないくらい とても出てきます
ですが 嫌いじゃないので けっこう好きです((笑

W800は5速 
ゆるやかな曲がり あるいは ゆるやかな登り
その都度 ギアを合わせてましたが これが ほぼ5速のままでいけます
ギアチェンジの回数が 大いに減りました
たぶん 単純に燃費は伸びるとおもわれます

後付けのマフラーにしてから 出だしと低速のチカラが少し足りなくなっていて
どうしようかなぁ 元に戻そうかなぁ っておもっていたところに・・ これですから。
もう戻しませんよ これで良いのですよ 笑

773ccのオートバイが 788ccくらいになっようです 笑
そんなもんでしょう そんなに極端に変わらないよね
PCX125 と PCX150 くらいの違いはありま・・ す・・ かね? よっ、かな?笑

MT09トレーサーのアクセルのツキに似ました
取付ける前と後では まるで違いますね 取付けてよかった良かったです(とても簡単につけられました

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2017-08-04 [あまり美しくはない風景]

プログラムバイク (後ろに写ってるのはランニングマシンとワンダーコア)
20170804-4.jpg
の、良きところは
角のようなハンドルの部分を、つねに両手で握ることでリアルな心拍数が計られる
上半身をほぼ使わない、脚を中心に下半身をつかうフォームなので
わりと体の負担は少ないようなきがする

写真の表示は 30分経過 ケイデンス(止まってるのでゼロ) スピードまたは距離 消費カロリー

ランニングマシーン (上の写真の右奥)
20170804-5.jpg
リアルな心拍数を計れるものの 計測する部分を握るために、いったんスピードを緩めて
握らなくてはなりません。 これがちょっとメンドイ笑
心拍数をコントロールするために スピード調整をするのですがその都度、右手が離れます。
(握ったまま調整は不可能) なので そこはプログラムバイクがとても優秀。

で 同じ 30分 運動したらどっちがどっちでどうなるか?

20170804-3.jpg
プログラムバイク(1番上の写真)で 133キロカロリー消費
ランニングマシンで 131キロカロリー消費

ってことで 負荷的にどちらもかわらない っうことになります

ただし ただしですよ
30分同じ格好をするプログラムバイクよりも 
アゴひいたりムネはったり肩甲骨を意識したりする ランニングマシンの方は 
運動したなぁ~~ ってゆう満足感は はるかに高いですね 笑

それと 下半身がヤセるための運動は プログラムバイクかな。
ただ漕いでいるだけのように見えて 実は意外にお腹まわりが ぐっとヤセてきます
リアルに変化する心拍数も、とても使いやすくて運動しやすいですね

上半身 特に頭 顔 首 肩 背中・肩甲骨 は
圧倒的にランニングマシンですね とてもわかりやすくヤセてきます笑。
減ってないようで 実はジワジワとお腹は細くなってきます

汗をかく量も違いがあるようにおもいます
なぜかプログラムバイクの方が圧倒的に多いような。。(それだけ脂肪が燃焼してるのかね?笑)
カラダ全体を使うランニングマシンより多いです なんでだろうね笑

あっ ちがうか! 
ランニングマシンはカラダ全体が動いて汗が飛んだりしますが
プログラムバイクは そのまま 雫になってバイクの下に落ちてくる ってことだね
でる汗の量は同じなんだよ! きっとね 笑 

どちらで運動するにしても ヤセることで 大事なことは 一緒ですね
とにかく心拍数 、これが第一。  そして 運動する時間。 

頑張らない 一生懸命しない 必死にならない
調子出てきても 欲張らない ほしがらない笑
やめない、とまらない、ヤセるまでは。。笑

ねぇ 実際にヤセると良いことがあるよ それはね・・
オートバイ 後方確認 体をひねって 真後ろを、目視でバッチリ出来ます びっくりしました 爆
こんなに体が こんなに動くなんて 自分が自分にびっくりしてしまいました


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2017-08-03 [あまり美しくはない風景]

        20170803.jpg
鶴舞城址  ここがスタートでゴール地点

20170803-1.jpg
で、コース図。。

初めての街 初めての公園 そしてランニング
コース図、ありがたいです とても わかりやすいです

でもね スタートとゴール地点を兼ねるここに 1枚だけのコース図 って、どうなの?

あのですね たしかにですね 何度か運動すれば覚えられるのでしょうけどね
でもですね コースが一応3通りあってですね それもあっちまわったり こっちに戻ってきたり
とてもですね 覚えられませんって。。



それでですね ちょっと意見なんですけどね・・
途中に「→」(やじるし)とか 何か小さくていいので 標識みたいなものがあれば 
すごくうれしいなぁ~ って。。



でね ほら みて見て 左上の池の そのまた左上の歪な形をした四角い図形
そこを少しなぞる様にコースあるでしょ? その四角い図形って
そこってレストランなんですね 建物のすぐ前を 食事してる目の前で走るんです
客席がみなさん ガラス越しに見るんですね  食事しながら こちらを 走ってるわたしらを・・



初め ここでいいのかしら? 標識ないし でも ガラス越しに尋ねるわけにもいかないし
おそる恐る走りましたよ すぐ目の前を汗垂らしたおっさんとおばんを見て お食事って・・ どうなの?



なんか なんか ヘン


オートバイの爽快感 歩いて走った充足感  またこようか由利本荘市。。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -
2017年07月|2017年08月 |- ブログトップ