So-net無料ブログ作成
検索選択

邦画・・。。 [Nikon D50]

20081120.jpg


朝、ドン詰まりの空から初雪が降って来ました
去年は確か19日だったと記憶してますが
もしかしたら19・20日、当地では「初雪の当り日」なのかな。。


20081120-1.jpg


昨日は休日で一日ブラシを吹いてました・・
南側のカーテンを開けての作業で・・
陽を受ける背中は薄着でもポッカポカ♪。。


20081120-2.jpg


瓦屋根だけで・・
下地準備塗装(サフ)→下地塗装→エナメルで瓦ぽく書いて→アクリルで色調を整えて→
更にtomi8さんからの写真から、エナメルを使い白っぽくさせて→その上からまたアクリル塗装。。
間に乾燥が入りますので・・
気が付けば終わったのは夕方・・

ケツ痛ぇ~♪ 目がショボショボ~♪

(爆)



ここ何日か邦画を借りてきて観てました
夏に山形の映画の撮影地で知った・・「蝉時雨」
中々面白い映画でした。
次は・・ 「たそがれ清兵衛」
真田広之はあまり好きではなかったけれど、中々どうして好演されてましたね。
そして昨日の夜観たのは・・「隠し剣・鬼の爪」
これもまた素晴らしいかった♪。。


いづれの作品も山形を中心に撮影されていて、夏に見たあの山・林の景色、セットの長屋・・
観てから行くか、行ってから観るか・・
どちらにしても楽しめます(笑)。。


またいづれの作品も時代背景は幕末末期・・、時代の終わりと始まり。。
観終わってテレビをつけたら、退職された役人が殺されたとか・・
それも連続で・・ 亡くなられた方は気の毒です。
ただちょっと気になったのは・・
「テロ」と言う言葉・・
仮に役人や権力に反抗するのが「テロ」なんでしょうか?
そうなると上に挙げた映画はまるで「テロ映画」そのものです。


映画の中で「辻斬り」と言う言葉出てきますが・・
この連続殺人事件・・ おっと間違った、、、「テロ」は現代版辻斬りかも知れません
映画を観た直後だったので、慌てる公務員・役人を見てて余計にそう思えました
時代は進んでるのか、戻っているのか・・
映画と共通しているのは物騒な時代というところでしょうか。。
nice!(12)  コメント(3) 

nice! 12

コメント 3

tomi8

出来上がりが楽しみになってきました。 
これ作って現地に行くとまた違った感覚で見れてよさそうですね。

by tomi8 (2008-11-20 20:58) 

ジョルノ飛曹長

相手を確認せずに殺す行為をテロと位置づけているようですね。
今回も宅配便になりすまして、出てきた最初の家族をいきなり刺しているようなので、テロと言えばテロなのかな???と言う感じですね。
近頃はマスコミもイカレテいるので、マスコミの表現は私もそのまま使わないようにしています^^;
by ジョルノ飛曹長 (2008-11-20 22:56) 

okin-02

根詰め作業は程々にですよ。
まだ、先は長いのですから・・・
by okin-02 (2008-11-20 23:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。